1/4

狛江のクラフトビール

狛江のみんなでつくる、

狛江CSAleとは

シーエスエール

狛江市民が育てたホップで狛江のローカルビールを作るプロジェクト。ホームガーデンで育てられたホップが市内の醸造所でクラフトビールとなり、​ご自宅の食卓や市内の飲食店でお楽しみいただけます。また、グリーンカーテンによる都市緑化・温暖化対策、地産地消によるフードマイレージ低減にも繋がり、地域にも地球にも優しい活動を目指しています。

〈 生産工程 〉

狛江市内の家庭にてホップを栽培。

ホップに実った毬花をご自身で収穫。

市内のビール醸造所に毬花を持ち込む。

集まった毬花​を使用し、ビールを醸造。

狛江産ビールの完成。市内で販売。

About Hop

ホップは、ビールに香りや苦味をつける大事な原材料。ビールづくりにおいて重要な役割を担っています。

​ホップはグリーンカーテンにもなり、ご家庭のガーデニングにも最適。植え方や収穫方法など、育て方のポイントをご紹介します。

Our Team

プロジェクトを支えるのは、各分野で活躍する狛江のスペシャリスト達。ホップ栽培・ビール作りを通して、狛江の暮らしをさらに豊かにしたいという想いで集まりました。

​ホップを育てているみんなの

コミュニティに参加しよう!

​*参加するにはFacebookアカウントが必要になります

  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon

© 狛江CSAle実行委員会